2009年04月07日

JFAアカデミー開校

ニュースでもすでに放送されたのでみなさんご存知かと思いますが、本日ついにJFAアカデミー熊本宇城が開校しました!

このブログで以前から何度も紹介してましたので、いざ開校を迎えるとなると何だか嬉しいですねぇ。

アカデミーの生徒となる子どもたちは、こないだまで小学生だったということで、まだあどけなさが残る顔立ちです。
ただ、この年代の子どもたちには無限の伸びしろがあると言ってよいでしょう。地域の方々みんなで彼らを見守っていけるような取り組みがなされていくと良いですね。


さて、私はNHKのニュースでこの映像を見てたんですが、サッカー協会“プレジデント”も開校式に出席していたようですね。

その際の発言の1コマなんですが、

「君たちはワールドカップに出られるような逸材」

ということを言っていたんですね。
この発言を聞いてふと思いました。

この発言はアカデミーの理念に反するだろう、と。


アカデミーの理念に関しては、以前このブログでも田嶋氏の講演を交えながら紹介しました。
2008.2.27記事『まさしく同感』
2008.2.28記事『共に成長できる環境を』

アカデミーの理念は、「サッカーを通じた人間教育」。

決して「W杯に出ること」が目標ではないし、ましてや最終到達点ですらないはずです。

まあもちろん、会長のこの発言の前後で色々なことを述べられたうえで、たまたまテレビであの発言だけが切り取られて放送されたとも考えられますけどね。
どうも今の会長の考え方には共感できないような部分がありますので、ちょっと勘ぐってしまうところがあります。


あとアカデミーには、何度も言ってますけど周囲の方々の支援が必要となるはずです。
決して大都市ではない小さな地域で開校されたサッカーアカデミー。
ここから世界を目指す人間育成が行われていくのですが、「世界を目指す」と聞いて、周囲の方は決して「無理無理」と頭ごなしに否定するような視線だけは送ってほしくないですね。
本当に、子どもたちが伸び伸びと成長していけるような雰囲気作りをしていきたいですね。

そして「結果的に」W杯に出られるような選手が出てくるのであれば、それは地域の誇りになるし、活力に繋がるはずです。

目先の勝利だけに囚われず、長い将来を見据えた成長を期待していきたいですね。

今日はここまで。
posted by m-sat at 21:28| Comment(0) | TrackBack(1) | 熊本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/117020642
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

青森にも・・・
Excerpt: 日本サッカー協会(JFA)が中学生年代のエリート選手を育成する「JFAアカデミー熊本宇城」の開校式が7日行われ、1期生13人が入校した。  JFAアカデミーは中高一貫で男女を対象とした福島に続いて全..
Weblog: @ウナギ猫@
Tracked: 2009-04-13 13:30