2016年04月03日

'16J2第6節VS清水

リーグ開幕から4勝1分けで単独首位となり、過去のデータと昇格確率が登場して周囲が少し騒がしくなり始めてきた中での試合。



'16J2第6節

VS 清水エスパルス

@うまかな・よかなスタジアム


試合結果

ロアッソ熊本0−2清水エスパルス


今季初の無得点・複数失点。

前半は戦えている印象はあったんですよ。
ただ、後半に入ってから何となく窮屈なサッカーをさせられている印象を持ちました。

特に今日の試合の転換期になったのは、上村周平の交代。
彼が負傷による交代だったのは、試合終了後のあいさつで歩き方がぎこちなかったのを見て初めて気づいたのですが。

この交代で、窮屈だった後半の試合展開に加えて、
中盤が目に見えて機能不全に。

中盤でボールが奪えないので、明らかに清水に押される展開。
失点もその数分後、立て続けに奪われてしまいました。

うまスタで「今すぐKissMe」の大前チャントは聞きたくなかったんですけどね・・・。


それにしても、今季初黒星。
ここから立て直していきたいです。やっぱ負けは悔しいですよ。
早く次の試合が来てほしい。次は勝って今日負けた屈辱を雪ぎたいところです。

最後に、RKKでテレビ中継があって、花見のシーズンで行楽地も賑わって、そして天気も小雨交じりでよくない中でも9700人以上がスタジアムに集まったのは嬉しく思いました。
だからこそ勝ちたかったんですよね・・・。常時スタジアムがこれほどの人数で埋まる試合を続けていきたいですよ。みんな期待しているからスタジアムに集まってるはずですからね。

次。次です。

今日はここまで。
posted by m-sat at 17:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 火国叫楽祭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/436142023
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック