2016年04月09日

'16J2第7節VS山口

こいつら、強え!



'16J2第7節

VS レノファ山口

@うまかな・よかなスタジアム


でも、本当に強いのは俺たちだ。
・・・なんて、格好のいいセリフでも書ければよかったのですが。


試合結果

ロアッソ熊本1−2レノファ山口



恥を承知で書かせてもらうと、前半は山口のサッカーの「ショー」を見せつけられていた気分でした。
開始直後に失点した時も、それ以降も、とにかく山口のパスサッカーの前に為す術なし。

後半に1点返してスタジアムが盛り上がったんですが、1点ビハインドの熊本が「怒涛の攻撃」を仕掛けたかというと、そうは見えませんでした。

連敗。
しかもホーム2連戦での連敗。

「メッキが剥がれた」
「春の珍事だった」

そんな言葉が周囲から聞こえてくるような試合結果が続いています。
ただ、ここで本気で悔しがることが出来るのかどうか?それを求められているはずです。

メッキだの珍事だの言われぬよう、「実力」で「満を持して」順位を上げていきましょう。
みんなの力で熊本の名を上げましょう。

私たちには、きっとその力があるはずです。

今日はここまで。
posted by m-sat at 18:50| Comment(2) | TrackBack(0) | 火国叫楽祭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
熊本のみなさん大丈夫でしょうか?
余震にも気をつけてください。
水はできるだけためてください。
風呂水も捨ててはいけません。
とにかく慌てずに行動してください。
遠くから皆さんの無事を祈ってます。
Posted by rider2 at 2016年04月14日 22:50
>rider2さん
コメントありがとうございます。
私は無事でしたが、さすがに地震直後は身の危険を感じました。
東日本大震災以降、私の家族は避難時の荷物や行動について話を頻繁にしていたので、すぐに避難先の小学校へ移動することが出来ました。

そして、rider2さんをはじめ日本中からの励ましやアドバイスをいただいて、本当に感謝しています。
まだ余震が続いていますが、とにかくこれ以上の被害が出ないよう祈っています。
Posted by m-sat at 2016年04月15日 18:38
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック