2016年09月05日

'16天皇杯2回戦VS東京V

台風12号が通り過ぎ、住んでいる地域では大きな被害は特になかったように思います。
(天草方面は大雨がひどいようで、何事もなければと思います)

台風自体は毎年来ていますが、今年は地震の被害にあってからの台風の襲来ということで、例年と比較して気を張っている部分があります。
今回のように極力少ない被害で済んでいければと願う毎日です。



'16天皇杯二回戦

VS 東京ヴェルディ

@うまかな・よかなスタジアム



映像を全く見ていないので何とも言い難いのですが、熊日紙面では厳しい内容だったようですね。
以前もブログ上で書いたような気がしますが、天皇杯で負けた以上はリーグ戦に集中、それは合っているのですが、それがリーグ戦に繋がるような負けかただったのかどうかが重要になってくるはずです。

ほかの方も言われていますが、地震で延期になった試合の消化が終われば、いよいよ「暫定順位」という括りが外れるわけです。
試合数が横一線になったときに、熊本はどの順位にいられるのか。気が付けばリーグ戦の残り試合数も一ケタになっていくわけです。
震災で辛いシーズンになっているかと思いますが、どうにか明るい話題ももってリーグ戦に向かっていければと願っていますよ。


試合結果

ロアッソ熊本1−5東京ヴェルディ
ラベル:熊本 東京V 天皇杯
posted by m-sat at 20:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 火国叫楽祭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック